ホット青汁は意外と美味しいです!

ホット青汁とヨーグルト

投票数は少ないながらも水ではなくお湯を入れて「ホット青汁」にして飲むという意見もありました。

 

お湯で割る

 

個人的には「ホットってあんまり美味しくなさそうだな〜」と思っていたのですが、実際はどうだったでしょうか?
さっそく試してみました。

 

ホット青汁の作り方

ティーカップにファンケル青汁粉末を1本入れます。

 

ティーカップを用意

 

そして、シェーカー100ml分の水を温めてお湯にしました。

 

お湯を入れる

お湯が沸騰したら、さっそくカップに注いで出来上がり!

 

沸騰したお湯を入れる

 

水の時よりも一手間かかりますが簡単ですね。味付けも一切していないので、とてもシンプルです。
さっそく一口飲んでみると「意外に美味しい!」

 

水で作ったときよりも苦味やくさみが消えていて、とてもマッタリとした飲み物になっています。

 

正直ハマリそうな味で、今後もリピートで作っていきたいなと思ってしまう味でした。
ただ水からお湯に変えただけなのに、こんなに美味しく感じるなんて面白いですね。

 

当サイトでも青汁レシピを何個か紹介していますが「牛乳フルーツジュースだと脂肪分や糖分が少し気になる」という方には、ホットがお勧めだと思います!

 

というわけで、今回の得点は4.5点をつけたいと思います!
※5点満点(水で割った時が基準点で3点)
ごちそうさまです。

 

 

青汁ヨーグルトの作り方

続いて、「青汁ヨーグルト」を作ってみました。

 

青汁ヨーグルト

 

このコーナーでは既に何個かのレシピを試してきていますので、たいたいの予想ですが乳製品と青汁は相性が良いですね。
なので今回のヨーグルトさんも大丈夫だと思います。

 

プレーンヨーグルト

まずはプレーンヨーグルトを100gほどお皿に盛ります。

 

プレーンヨーグルト

 

甘いのが好きな方はお砂糖入りでも良いと思います。

 

ファンケル粉末

ヨーグルトにファンケル粉末1袋を入れて、かき混ぜます。
粉っぽくなくなればOKです!

 

青汁を混ぜる

 

さっそく食べてみると、ストレートの時と同じくらい本来の青汁の味が残っていますね。
ただ乳製品なので味が喧嘩していません。美味しく頂けます。

 

お好みでジャムやハチミツ

半分くらい食べた後にブルーベリージャムを入れて「甘さ」を加えてみたら、さらに美味しさアップですね。

 

はちみつ

 

ただやり過ぎると良くないので糖分は、ほどほどにですね。
ハチミツを入れても良かったと思います。ご家庭にあるもので試してみてください。

 

そして今回の採点は4点です!毎日続けられる飽きの来ない味だと思います。
※5点満点(水で割った時が基準点で3点)